読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画とかドラマとかいろいろ

素人目線で今までに観たものの感想を綴っていきます(o^_^o)

トリハダ6 前編

 

f:id:oxo555:20160629092422j:plain

 

谷村美月さん。かわいいですよねー(*^o^*)

 

 

広告

   

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

◎ 第一話「計画された別れの演出と戦慄」

【あらすじ】

長く同棲していた交際相手(松岡)に別れを告げたばかりの主人公(弓削)。

すぐに彼女が別れを受け入れて荷物をまとめて出て行こうとする。

すると彼女が「明日誕生日でしょ?」とパソコンをプレゼントしてきた。

断りきれずに受け取った主人公だが…。

 

怖い。でもこの元カノの気持ちちょっとだけわかりますw

最後の元カノが不気味に笑うシーン。すきです。

 

 

◎ 第二話「日常に潜む不条理の確率」

【あらすじ】

女子高生の主人公(足立)は友人との約束の為、学校帰りにコインロッカーに寄って私服に着替えることに。制服を入れる為にコインロッカーを開けると、中には同じコインロッカーの19番の鍵が。面白半分で19番の鍵を開けると、そこには500万円の小切手と30番の鍵が。驚いた主人公だったが、興味本位で30番を開けるとそこには…。

 

こわっ。

てか、ロッカーにいたおじさん、どの位入ってたんだろう・・・w

臓器提供カードにいっぱい丸ついてたからいろんな臓器を提供させられたのでしょうね・・・

現実味はあんまりないけど、怖い怖いw

 

◎ 第三話「保身に必要な最低限の代償」

【あらすじ】

会社員の主人公(石堂)は苛立っていた。部下(野嵜)に頼んでいた大事な報告書が完成していなかったからだ。普段からミスの多いこの部下に対してきつく当たる主人公は「20時までには終わらせます!終わらなかったら髪の毛を切ります!」と宣言する部下に呆れ半分で仕事を任せる。結果、報告書は書き直しで部下にシュレッダーにかけるよう指示した。しかしその中に主人公が大切にしている、大ファンのアーティストとのツーショット写真が入っていることに気づかずに一緒にシュレッダーにかけてしまい…。

 

怒られるより、指を裁断されたほうがマシ!って思う心理状態ってどんなものなんでしょう。。。( ゚д゚ )

いたそう。

個人的にこの女上司みたいな人、大っ嫌いです。

 

 

後編に続きます(*^o^*)

 

広告